思わずクリックしてしまったネット広告

Hot Ranking
思わずクリックしてしまったネット広告

私が思わずクリックしてしまったネット広告は、2つあります

■ 女性 23歳
私が思わずクリックしてしまったネット広告は、2つあります。
1つは、電子漫画レンタルサイトのバナー広告でした。
その広告には、とある漫画家さんの漫画の紹介が載せられていました。
その紹介内容を見たところ、ストーリーも絵柄もとても好みだったので「是非読みたい」と思って、気がついたらクリックしていたのです。

クリックしてしまったもう1つのネット広告としては、ファッション通販サイトのバナー広告が挙げられます。載せられているファッションアイテムの写真がとても女の子らしくて可愛く、色合いも好みだったので、ふと目に留まったのです。
普段だったら、そうして目に留まってもクリックすることはなく、広告に載せられているショップ名を確認して記憶する程度に止めます。

でも、その時見た広告には、写真と広告コピーのみしか載せられておらず、ショップ名が載っていませんでした。
それで、「ここでクリックせずに済ませたら、このファッションアイテムがどこのショップで売られているかを2度と知ることができなくなるかも」という意識が働いて、思わずクリックしたのです。