思わずクリックしてしまったネット広告

Hot Ranking
思わずクリックしてしまったネット広告

ネット上での広告と言えば

■ 男性 35歳
ネット上での広告と言えば、横長の画像をクリックすると指定したWebサイトへ飛ぶ事が出来るバナー広告が一般的ですが、近年は工夫が凝らされたバナー広告が増えて来ています。
画面の端でひっそりと並べられているだけでは、興味を持ってクリックしてもらえる確率は低いので、バナーの画像が動画になっているものや、バナー上をマウスカーソルが通過しただけで、大きく画面が広がり広告を見させる事が出来る物などが出てきました。

私がこれまでに思わずクリックしてしまったのは、人気ガールズユニットのE-Girlsとe-matabのヤフーの企画で、どのメンバーにフーしてもらいたい?というもので、メンバーを選んでクリックすると、ヤフーの画面が息によって吹き飛ばされて行くという、手の込んだ演出の広告でした。

面白いのとメンバーが可愛いので、気付いたら全員分の動画を見てしまっていました。
当然、これだけ見たらメンバーの名前と顔も覚えて、商品のe-matabも食べてみたくなり、後日コンビニで買いました。
このようなネット広告の形は、見る側も楽しいので、もっと増えて欲しいと思いました。